2014年02月09日

実家のPCを作り直し、のはずが・・・

以前から実家の自作PCの調子が悪くなったと言われていたので、正月に実家に行ったときにチェックした時には特に問題はなかったようで、一応ウィンドウズの修復とアップデートをしておいたのですが、やはりその後も問題が起こるということでした。

そのトラブルの内容が、ブルースクリーンになったりと、かなり深刻な症状が出ているようだったということもあり、いっそのこと作り直すことにしました。

先週までにパーツを買い揃え、何とか今週末は土日を休めることになり、自作PCを作り直す環境は完全に整えた!

・・・はずだったのですがあせあせ(飛び散る汗)

東京に20年ぶりの大雪、ということで・・・
残念ながら実家に行くことはできませんでしたたらーっ(汗)


前回までは(AMD製のCPUをベースに)自分の手持ちのパーツを組み合わせて作っていたのですが、今手持ちのパーツは信頼性の低い(トラブルがあって組み替えたパーツ)ものでもあり、今自分が使っているインテル製のCPUをベースに組み上げた自作PC環境があまりに安定したものなので・・・

今回は、実家のPCも、インテル製のCPUをベースに組み上げることにしました。

今まで、トラブルが起こるたびに、なかなか実家に行けなくて両親に不便な思いをさせていたので、これで少しでも安定してくれれば、という希望もこめてぴかぴか(新しい)


今回そろえたパーツは、

CPU:インテル core i3−4130
マザーボード:ギガバイト H87M−D3H
メモリー:2GB×2
HDD:ウエスタンデジタル 500GB
マウス:バッファロー BlueLED無線マウス

そして、手持ちのパーツから、
ビデオボード:サファイア アルティメット HD4670 512MB GDDR3 PCIE HDMI

OSは今までのウィンドウズVISTAを使いまわし。

金額的には35000円くらいですね。

基本的に、実家ではインターネットをやったりとか、写真の管理をしたりとかなど、CPUに負荷をかけるような使い方はしないので、これくらいのスペックで充分だろうと思います。
一応、後のことを考えてマザーボードはそれなりのものを選んでおいたし。


まぁ、これくらいの金額で全く新しいPCを作れるんだから、いくらメーカー製PCが安くなってきたとしても未だにPCを自作する意味はあるってもんですね。


あ〜ぁ、明日は交通機関がまともに動いてくれるといいなぁ・・・

そして、何事もなく組み上がってくれるといいなぁ・・・
posted by あきやん at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | PC
この記事へのコメント
凄い大雪でしたね。
僕はせっかくの週末に雪なのだから〜と思いカメラ持って軽く東京駅の撮影にお出かけしましたよ(笑)
こういう時、地下鉄は良いですね。

Posted by たくあん at 2014年02月09日 07:29
>たくあんさん

昨日は雪が真横から降ってくる感じでしたが、あの雪の中、写真って撮れたんですか?

私の実家は、地下鉄のみを使って行くことができる場所にあるのですが、駅から歩く根性がなくてあきらめちゃいました(苦笑)
Posted by あきやん at 2014年02月09日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86886866
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック